本気で脂肪を落としたいなら「防風通聖散」

美容や健康のためといった目的を問わず、ダイエット中の方が特に気になるのは皮下脂肪や内臓脂肪ですよね。

 

特に、お腹周りについてしまった脂肪は、歳を重ねるごとに落ちにくくなり、食事や運動を頑張ってもなかなか効果が出ない…と悩んでいる人が多いです。

  • お腹周りの脂肪が気になるお腹の脂肪
  • 便秘続きで、いつもお腹が張ってつらい便秘
  • ついつい食べ過ぎてしまう食べ過ぎ

こういった悩みを持つ人におすすめなのが、
効果・効能が認められている「防風通聖散」
生漢煎生薬の力で脂肪を減らす医薬品で、代謝・利尿・便通を良くすることで
お腹の脂肪を減らし、肥満を改善します。

 

上の写真は「生漢煎」という名前の防風通聖散ですが、その他にも色んなメーカーが製造・販売をしているので、どれが一番効くのか?がなかなか分かりにくいものです…。

 

でも実は、防風通聖散の成分となる生薬の種類はどれも同じ(18種類)で、効果・効能が同じなんです。

 

では一体何を基準に選べば良いのか?

 

重要視すべき3つのポイント
をチェックしてみましょう。

効率よく吸収ができるか

顆粒タイプ

錠剤の場合、まず体内で溶かさないとダメなので成分が吸収されるスピードがかなり遅いんです…。

 

しっかり痩せたい人は、素早く溶けて
吸収効率が良い顆粒タイプを選びましょう。

⇒ 顆粒タイプでオススメの防風通聖散

 

満量処方であるか(※)

生薬

効果の大きさを判断するのに一番重要なのが<原生薬の量>です。

 

生薬の量が多い「満量処方」の商品は病院処方と同じ内容で効果が高いから、絶対に痩せたい人にオススメ。

 

満量処方って何?

生薬はそれぞれ“1日の基準摂取量”が決められていて、最大限摂取できるように配合することを「満量処方」といいます。

 

防風通聖散の場合、18種の生薬が合計27.1g使われているものが「満量処方」の漢方となります。
⇒ 満量処方の防風通聖散を比較しました

 

コスパが良いか

コスパ

防風通聖散は継続して飲むことで、痩せにくい体から痩せやすい体へと徐々に変化していきます。
となると気になるのが、コスパですよね…。

 

効果が出やすい「満量処方」の商品なら
一日あたり200円程度が相場なので、それくらいのコスパかどうか?は必ずチェックしておきましょう。

 

あまり安すぎる商品には配合成分が半分!なんていう罠があるので、価格だけでなく成分量もちゃんと確認してくださいね。

 

これらを総合的に見て、

 

特にオススメの防風通聖散

 

ランキング形式で紹介していきます。
矢印

脂肪をガツンと減らしたい人にオススメ!
防風通聖散ランキングTOP7

生漢煎−防風通聖散
(アインファーマシーズ)

生漢煎原生薬を最大量の27.1g配合した、
満量処方の漢方薬だから効果は抜群!

 

吸収率の良い顆粒タイプで、デンプンなどの余計な添加物をできるだけ減らした、飲みやすさ重視の処方というのも他にはない特徴です。

 

1回1包がスティック状になっているので、持ち運びにも便利ですね♪
⇒ 生漢煎を実際に飲んでみました!
高品質で高い効果が魅力の商品ですが、定期購入を上手に利用すれば、価格もぐっと抑えることができ、他の防風通聖散よりコスパが良い(1日130円、1g4.7円)という点も人気の理由だったりします。

 

継続して飲み続けることが効果実感のカギとなる防風通聖散ですが、定期コースだと、わざわざ買いに行く煩わしさ、買い忘れ、品切れといった心配がないのも大きなメリットでしょう。

 

最大限の効果を最安値で実感できる商品ということで、オススメ度はNo.1です。

生漢煎の商品詳細

形状 顆粒
【吸収率◎】
原生薬の量 27.1g
【満量処方】
成分量
(エキス換算)
4,500mg
価格 8,424円 [通常]

4,212円 [初回]
4,212円 [2回目以降]
内容量 1箱90包(30日分)
コスパ
(1日あたり)
140円 [初回]
212円 [2回目以降]

生漢煎公式サイト

 

漢生爽楽−防風通聖散
(漢方生薬研究所)

漢生爽楽吸収率の良い顆粒タイプですが、原生薬が18.12gの2/3処方なので、過去に漢方薬でお腹がゆるくなったから穏やかな効き目がいい…という方にオススメです。

 

朝夕の1日2回の服用で良いので、1日に3回飲むのは面倒という方や、お昼はどうしても忘れがち…といった方も、飲む習慣がつきやすいですね。

 

1回分ずつ分包されているため、外出先にも持ち運べて、どこでも飲みやすいというのも続けやすいポイントでしょう。

 

お得に購入できる定期コース(初回1箱3980円、2回目以降6480円)を利用すれば、1日あたりのコスパが良い(1日132円)というのも特徴です。

 

効果重視の方にとっては、満量処方でないから少し物足りない気はしますが、全体的にバランスのとれた防風通聖散と言えるでしょう。

漢生爽楽の商品詳細

形状 顆粒
【吸収率◎】
原生薬の量 18.12g
【2/3処方】
成分量
(エキス換算)
3,330mg
価格 7,980円 [通常]

3,980円 [初回]
内容量 1箱60包(30日分)
コスパ
(1日あたり)
132円 [初回]
216円 [2回目以降]

漢生爽楽公式サイト

 

防風通聖散エキス顆粒
(ツムラ漢方)

ツムラ吸収率の良い顆粒タイプで、原生薬を13.15g配合しています。

 

1/2処方なので、満量処方だと効果が出すぎるという方にオススメです。

 

また、服用する量を調節すれば、子供(2歳以上)でも飲めるというのは他の「防風通聖散」にはない特徴ですね。

 

1日2回の服用、持ち運びに便利な分包タイプなので、外出が多い方や昼間は忙しいという方も続けやすいでしょう。

 

1日あたりのコスパは比較的良い(1日177円)ので、無理なく続けやすいから○

防風通聖散エキス顆粒の商品詳細

形状 顆粒
【吸収率◎】
原生薬の量 13.15g
【1/2処方】
成分量
(エキス換算)
2,250mg
価格 5,500円
内容量 1箱64包(31日分)
コスパ
(1日あたり)
177円

⇒ ツムラの防風通聖散 詳細

 

防風通聖散
「アンラビリゴールド」
(阪本漢法製薬)

アンラビリゴールド満量処方の漢方薬ですが、吸収率は少し落ちる錠剤タイプです。

 

1日3回の服用で、1回4錠(1日で12錠)を飲む必要があるため、錠剤タイプの薬を飲むのが苦手な人には不向きですね…。
逆に「漢方薬特有の臭いが気になる…」という方にはオススメです。

 

満量処方のため、原生薬1gあたりのコスパの良さ(1g7.6円)は魅力的!ですね。

 

瓶に入った錠剤なので、持ち運びにはピルケースなどを活用しましょう。

アンラビリゴールドの商品詳細

形状 錠剤
【吸収率△】
原生薬の量 27.1g
【満量処方】
成分量
(エキス換算)
5,000mg
価格 6,264円
内容量 1ビン360錠(30日分)
コスパ
(1日あたり)
208円

 

和漢箋(わかんせん)
新・ロート防風通聖散錠満量

新・ロート防風通聖散錠満量満量処方で錠剤タイプの漢方薬です。

 

1日3回、1回4錠を服用する必要があるため、4位の「アンラビリゴールド」同様、錠剤が苦手という方には少し飲みにくく感じるかもしれません。

 

満量処方のため、原生薬1gあたりのコスパは比較的良い(1g9.6円)ですが、内容量が1瓶22日分と他の防風通聖散より少ないので、1日あたりで考えると割高(260円)ですね。

 

効果をガッツリと実感したい&顆粒タイプが苦手という方にオススメです。

和漢箋の商品詳細

形状 錠剤
【吸収率△】
原生薬の量 27.1g
【満量処方】
成分量
(エキス換算)
5,000mg
価格 5,724円
内容量 1ビン264錠(22日分)
コスパ
(1日あたり)
260円

⇒ 新・ロート防風通聖散錠満量 詳細

 

ナイシトールZ
(小林製薬)

ナイシトールZ満量処方の漢方薬ですが、飲みにくい錠剤タイプの上、1日3回、1回に5錠(1日に15錠も…)飲む必要があります。

 

ただ、独自の製法でコーティング処理をせずに固めた(粉末化した生薬エキスをそのまま固めた)錠剤なので、他の錠剤よりも体内で溶けやすいという特徴があります。

 

ただし、コスパが悪い(1日289円)のでオススメ度は低めです。

ナイシトールZの商品詳細

形状 錠剤
【吸収率△】
原生薬の量 27.1g
【満量処方】
成分量
(エキス換算)
5,000mg
価格 8,100円
内容量 1ビン420錠(28日分)
コスパ
(1日あたり)
289円

⇒ ナイシトールZ 詳細

 

コッコアポEX錠
(クラシエ薬品)

コッコアポEX錠原生薬を15.87g配合した知名度の高い漢方薬です。

 

効果は比較的穏やかなため「防風通聖散」初心者の人には良いですが、早く脂肪を何とかしたい!と思っている人には不向き…。

 

錠剤タイプで満量処方でないため、効力としてはあまり期待できない分、オススメ度は低めですが、コスパは悪くないので(1日166円、1gあたり10.4円)、比較的続けやすいでしょう。

 

女性でも手に取りやすいパッケージ&ドラックストアでも気軽に購入できるのが良いですね。

コッコアポEX錠の商品詳細

形状 錠剤
【吸収率△】
原生薬の量 15.87g
【2/3処方】
成分量
(エキス換算)
3,420mg
価格 4,320円
内容量 1箱312錠(26日分)
コスパ
(1日あたり)
166円

⇒ コッコアポEX錠 詳細

効果の出かた(処方量)別に
「防風通聖散」を比較!

防風通聖散は、生薬の配合量によって効き目や価格が違ってきます。

 

満量処方、2/3処方、1/2処方、それぞれの生薬配合量ごとに各商品を比較したので、商品選びの参考にしてください。

「満量処方」の特徴

満量処方

  • 効果バツグン!(痩せやすい)
  • 軟便の人には不向き
  • 多少値が張る(6,000円前後)

病院で処方される防風通聖散と同じ配合量なので、ダイエット&便秘解消の効果がかなり高い!というのが一番の特徴です。

 

ただ、効果が出すぎて下痢になるケースがあるため、もともと軟便の人は「2/3処方」か「1/2処方」を選んでおいた方が良いですね。

 

それなりの価格はしますが、本気で痩せたい!便秘を何とかしたい!と思っている人はこの「満量処方」の防風通聖散がピッタリ。

■ 満量処方の防風通聖散を比較↓

※指で表の中身を動かせます。(スマホ、タブレット)

商品名 生漢煎 防風通聖散
アンラビリゴールド
防風通聖散料
エキス錠「至聖」
和漢箋−新・ロート
防風通聖散満量
ナイシトールZ
生漢煎 アンラビリゴールド 至聖 ロート ナイシトールZ
製造
販売
アイン
ファーマシーズ
阪本漢法製薬 北日本製薬 ロート製薬 小林製薬
原生薬量 27.1g
(満量処方)
生薬
エキス量
4,500mg 5,000mg 6,000mg 5,000mg
形状 顆粒
吸収率◎
錠剤
1日に
飲む量
3包
少ないから楽
12錠 18錠 12錠 15錠
価格 4,212円(初回)
一番安い
6,372円
(2回目〜)
6,264円 5,184円 7,344円 8,100円
コスパ
1日あたり
140円(初回)
212円
(2回目〜)

コスパ良
208円
コスパ良
235円 245円 289円
オススメ度

 

「満量処方」の防風通聖散の中でも、

  • 吸収率(スピード)が早い
  • 飲む量が少ない
  • コスパが良い

この3つを満たしているのが『生漢煎』ですね。

 

定期コースの価格とは言え1回で解約OKなので、まずは体に合うか?1ヶ月続けてみて痩せるか?を試してみると良いでしょう。

生薬エキスが一番少ないケド…効くの?

確かに、上の表では『生漢煎』が4,500mgと生薬エキスは一番少ないですが、原生薬の量自体は他の防風通聖散も同じ(27.1g)だから効果の違いはありません。

 

生薬エキス量が少ないということは、
単に他の商品よりも凝縮率が高い(生薬エキスの抽出技術が優れている)ということなんです。

 

一日十数粒飲まないとダメな防風通聖散よりも、3包でOKな『生漢煎』の方が続けやすいですよね。

> 生漢煎のお得な買い方はコチラ <

「2/3処方」の特徴

2/3処方

  • 効果は緩やか(それなりに痩せる)
  • 価格は普通(4,000円前後)

痩せ効果が緩やかなので、そこまで急いで痩せる必要がない人や、満量処方の防風通聖散を飲んですごく下痢になってしまった人は、この2/3処方がオススメです。

 

原生薬の量でいうと15〜21g、エキス量だと3,000mgくらいのものが一般的に2/3処方として分類されています。

■ 2/3処方の防風通聖散を比較↓
商品名 防風通聖散
アンラビリSS
漢生爽楽 防風通聖散料
エキス錠「創至聖」
和漢箋−新・ロート
防風通聖散錠T
ナイシトールG コッコアポEX錠
アンビラリSS 漢生爽楽 創至聖 防風通聖散錠T ナイシトールG コッコアポEX錠
製造
販売
阪本漢法製薬 漢方生薬
研究所
北日本製薬 ロート製薬 小林製薬 クラシエ薬品
原生薬量 21.76g 18.12g 16.77g 15.87g
生薬
エキス量
4,000mg 3,330mg 4,000mg 3,333mg 3,100mg 3,420mg
形状 錠剤 顆粒
吸収率◎
錠剤
1日に
飲む量
12錠 2包
少ない
12錠 8錠 12錠
価格 4,860円 3,980円(初回)
6,480円
(2回目〜)
4,622円 4,082円 2,940円
安い
でも14日分…
4,320円
コスパ
1日あたり
162円 132円(初回)
コスパ○
216円
(2回目〜)
165円 145円 210円 166円
オススメ度

 

「2/3処方」の防風通聖散は、原生薬の量やエキス量がバラバラなものが多いのでじっくりと比較しないといけません。

 

とは言え、優先して見るべきはやはり顆粒であるかどうか?ですね。

 

一日あたりに飲む量、コスパの面から見ても『漢生爽楽』を選んでおいた方が無難です。

「1/2処方」の特徴

1/2処方

  • 効果はかなり低い(ゆっくり痩せる)
  • 価格にバラつきあり(2〜6,000円)

1/2処方という名前のとおり満量処方の半分しか生薬が配合されていません。

 

なので、かな〜りゆっくり効果が出ると思っておいて下さい。

 

生薬が効きすぎる体質の人、気休め程度に飲みたいだけな人にはオススメですが、ガッツリ痩せたい!と思っている人はわざわざ1/2処方の防風通聖散は選ばないでいいです。

■ 1/2処方の防風通聖散を比較↓
商品名 防風通聖散料
エキス錠「東亜」
防風通聖散
エキス錠-H
ナイシトール85a 新コッコアポA錠 防風通聖散料
エキスFC錠
防風通聖散
エキス錠(大峰)
東亜 防風通聖散エキス錠-H ナイシトール85a 新コッコアポA錠 防風通聖散料エキスFC錠 大峰
製造
販売
北日本製薬 本草製薬 小林製薬 クラシエ薬品 サラヤ
(SARAYA)
原生薬量 14.2g 13.6g 13.55g 13.225g
生薬
エキス量
3,000mg 2,500mg 2,850mg 2,750mg
形状 錠剤
1日に
飲む量
12錠 10錠 12錠
価格 4,298円 3,024円
安い
でも15日分…
4,860円 6,858円 5,400円 2,376円
安い
でも14日分…
コスパ
1日あたり
134円 201円 173円 171円 180円 169円
オススメ度

 

原生薬の量はどの商品も同じくらいなので、選ぶのであればコスパが良い『東亜』ですね。

 

何だかいっぱい商品が出てきてよくわからない…という人はもっとシンプルな↓の比較&選び方を参考にしてください。

防風通聖散選びで重要な
「成分量」と「コスパ」を比較

「防風通聖散」の効力を比較するためには、まず含まれる漢方薬の量(原生薬)に注目しましょう。
原生薬1日の制限量である
27.1gに近いほど高い効果があります。

 

次に、一見して高い安いが分かりにくいのが価格ですよね。
それぞれの内容量(何日分か)が異なるだけでなく、含まれる原生薬の量も商品により差があります。

 

コスパの良し悪しは、原生薬1gあたりの価格で判断しましょう。
(“1日あたりのコスパ÷原生薬”で1gあたりの価格を計算しています)

 

この2点に着目することで、効果が高くて安い「防風通聖散」を見つけることができます。

 

吸収効率が良い&効果が出やすい
顆粒タイプの商品を比較してみました。

原生薬を軸にコスパを比較
(顆粒タイプのみ)

商品名 成分量
(原生薬)
コスパ
(原生薬1gあたり)
生漢煎
生漢煎
27.1g 初回4.7円
2回目〜7.2円
漢生爽楽
漢生爽楽
18.12g 7.2円 [初回]
11.9円 [2回目〜]
防風通聖散
(ツムラ)
防風通聖散ツムラ
13.15g 13.4円

最もコスパが良くて続けやすい、尚且つ効果も大きい防風通聖散は『生漢煎』という事になります。
矢印

生漢煎を実際に飲んでみました

「生漢煎」が良いのは分かったけど、飲みやすさはどうなんだろう?と気になったので、実際に飲んでみました!

 

その様子をレポートしていきます。
生漢煎生漢煎が到着!
シッカリとした箱に入っていますね。

 

薄っぺらいアルミパックに入ったサプリよりも風格があります。さすが第二類医薬品

 

箱を開けると、こんな感じ↓
生漢煎1回分が個包装になっていて、あと何日分残っているか?が一目でわかるのがとても助かりますね。
(いちいちチェックするのが面倒な人は、自動的に毎月1箱送ってくれる定期コースがオススメ)

 

生漢煎1包1包がスティック状になっていて、持ち運びに便利♪
一日3包が目安だから、かさ張らなくてホント助かります。

 

1包の大きさはこのくらい↓(手元に爪楊枝しかなかったのです…汗)
生漢煎

 

個包装の裏には、こんな文字が↓
生漢煎一日に何回、どんなタイミングで、どんな風に飲めばいいのか?が書かれていました。

 

習慣になってしまえば何てことありませんが、それまではどうしても忘れてしまいがちな事なので、この説明も地味に助かります。

 

生漢煎どんな粒が入っているのかな〜?と、覗き込んでもよく分からなかったので、、、

 

ティッシュの上にぶちまけてみました。
生漢煎生薬独特の甘〜い香りがほのかに漂います。

 

実際に飲んでみて感じた事は↓

 

苦くない(少し甘い)
すぐ溶ける(口に残らない)
喉に引っ掛からない
○ ゲップがそこまで臭くない

 

私自身、漢方薬といえば「かなり苦い!変な味がする!」というイメージがありましたが、生漢煎は苦みをうまく誤魔化しているから続けやすそうだな、という印象が一番強かったです。

 

商品と一緒に↓のシートが入っていました。
生漢煎のダイエットシート飲んだかどうか?のチェック表です。
飲み忘れ防止になるから毎日塗りつぶしていきましょう!

 

生漢煎のダイエットシート朝と夜の体重も書き込めるようになっています。
嫌でも自分の体重と向き合うことができますね。(笑)

 

1シートで1ヶ月分、これと同じシートがあと3つあるので3ヶ月は記録できます。

 

とりあえず1箱分飲んでみて、ホントに痩せるかどうか?レッツトライ!
矢印

生漢煎を1箱飲んだ結果
驚愕のダイエット効果が!

防風通聖散で人気の『生漢煎』は、本当にダイエット効果があるのかどうか?実際に飲んで試してみました!

 

まずは飲む前の体重と体脂肪を公開!
生漢煎ダイエット前身長162cmで体重が70.2kg、体脂肪は30.1%だから…非常にずんぐりむっくりな体型ですね…。
自分でもよく分かっています(汗)

 

生漢煎の飲み方にも書かれているように、1日3回食間にを守って飲み続けた結果

開始から10日経過

生漢煎ダイエット10日経過体重が65.3kg、体脂肪率は28.0%!!!

 

10日間で約5kgのダイエットに成功しました。
(思わず二度見しちゃいましたね!笑)

 

そして飲む前に撮影をしたお腹と、今のお腹の写真を貼っておくので見比べてみてください↓

生漢煎ダイエット開始時(正面)

生漢煎ダイエット開始時のお腹
矢印

生漢煎ダイエット開始10日後(正面)

生漢煎ダイエット開始から10日後のお腹ベルトの上に乗っかっていた贅肉がかなりスッキリしました!

 

横から見るとこんな感じ↓

ダイエット開始時(横)

横から見たお腹(ダイエット前)
矢印

ダイエット開始10日後(横)

横から見たお腹(ダイエット後)ポッコリなお腹が少し平らになって来ましたね♪

 

この調子で30日間続ければ…念願の【痩せ型】になれるかも!?(笑)

 

あと、体重と体脂肪が減った!以外に、この10日間で体に起こった変化と言えば、

  • 便通が良くなった
  • 体が軽くなった
  • 疲れにくくなった

この3つですね。
便通に関してはかなり如実に効果が出ました!

 

飲み始めて3日間はトイレの回数が3倍(3回)になり、それ以降は徐々に回数が減ってきました。

 

もともと便秘気味ではない人は、飲み始めは少し下痢気味になってしまうかもしれませんが、
逆に便秘症の人には即効性があると思います!

 

あとは、普段使っている階段を息切れなしで登り切れた、倦怠感がなくなった、という小さな変化が見られました。

 

代謝がかなり良くなっているので、このタイミングでしっかりと運動をすればさらに体重が減りそうですね♪

この10日間で食べたものは?

ほんの少し野菜を多めにした程度で、無理な断食は一切やっていません。
(というか断食なんて絶対無理!笑)


(6時頃)
パンor白米
卵焼き
チーズ
果物(バナナやパイン)

(12時頃)
パスタサラダ
カニカマ
ヨーグルト
(たま〜に菓子パン)

(23時頃)
カップ麺
唐揚げ(鶏もも)
サラダ
お造り
ゼリーorプリン

だいたいこんな感じの食事をしていました。

 

朝昼は割とヘルシーですが、ストレス発散のためか、夜はどうしても多めに食べてしまいますね…。

 

さらにこの週は飲み会が2回あり、お酒だけでなくポテトフライや焼き肉などもガッツリ食べてしまったので、絶対に太っているだろうと思っていたら…まさかの5kg痩せ!

 

でも、体脂肪率はまだまだ肥満レベルの28%だから、標準値(36歳男性)である17〜21%を目指して『生漢煎』を続けていきます。

 

ここ10日間の体重推移をグラフにまとめておいたので、チェックしてみてください。
生漢煎ダイエット10日間の体重推移

生漢煎deダイエット
(11日目〜20日目)

10日で5キロ痩せたー!

 

と、友達や同僚に自慢しまくっていた私ですが、それから先が全く落ちなくなってしまいました…(汗)

 

腸内に溜まっていた宿便を一気に出したことで、大幅なダイエットに成功!はしたものの、身長から見ると「57.73kg」が私の標準体重

 

あと7.6kg痩せないといけません…
(ホントにできるのかなぁ?標準体重って厳しすぎじゃない?汗)

 

このまま停滞が続くとモチベーションが下がる一方なので、生漢煎のメーカー(アインファーマシーズ)に
『もっと効果的な飲み方はないのですか?』と聞いたところ、、、
白湯に溶かして飲めば効果的ですと、教えてくれたので、早速実践してみました。

お湯に溶かして飲む↓

溶かして飲む前お湯がなかったので、とりあえずお水を入れてみる事にしました。

 

溶けるかどうか分かりませんが、その時は無理やり飲みます!(笑)
溶かしたかなりかき混ぜましたが、お水でもちゃんと溶けてくれました。
片栗粉を少し混ぜたような感じで、ちょっとだけ“とろみ”があります。

 

味は…
思っていたよりもアッサリしていて飲みやすい!

 

濃いめの麦茶にほんの少しだけハチミツを垂らしたような味です。
一般的な漢方薬の苦さは一切感じられませんでしたね。

 

溶かして飲むだけでホントに効果出るのか?と半信半疑になりながら、4日間続けてみた結果…
矢印生漢煎ダイエット20日経過
1.8kg痩せました!

 

飲み方を少し変えるだけで、こうも効果が出るものなんですね。
これで無事に停滞期を乗り越えられました。

 

お腹周りはどのくらい変わったのか?
を比べてみます。

開始から10日のお腹(正面)<前回>

生漢煎ダイエット開始から10日後のお腹
矢印

開始から20日のお腹(正面)<今回>

生漢煎ダイエット開始から20日後のお腹横幅はそこまで大きな変化はありませんが、確実に脂肪が減っているのがよく分かりますね。

 

続いて横からも比べてみます。

開始から10日のお腹(横)<前回>

横から見たお腹
矢印

開始から20日のお腹(横)<今回>

横から見たお腹ボテっとしていた下っ腹が少しだけスマートになったような気がします。

 

特に運動はしていないのに、若干筋肉がついている?
だんだん引き締まってきた!という事なんでしょうね。

10〜20日間で食べたものは?

基本的には最初の10日と同じですが、夕食の量が少し減りました。

 

意識して減らしたのではなく、今までよりも少ない量でお腹が膨れるようになった、という感じですね。
(体質が変化している!?)


(6時頃)
パン
サラダ
チーズ
果物

(12時頃)
パスタ
カニカマ
ヨーグルト
(たま〜に惣菜パン)

(23時頃)
カップ麺(Light)
サラダ
お造り(サーモン)
ゼリー

最初の10日間に比べると少しヘルシーになった気がします。

 

ただ、この週にも飲み会が1回、ケーキバイキングが1回あったので、集中的にかなりのカロリーを摂っちゃいました…(汗)

 

11〜20日間の体重推移をグラフ化!
生漢煎ダイエット20日間の体重推移この10日間で-1.8kg
その前の10日間で-4.9kg

 

合計6.7kgのダイエットに成功!

 

生漢煎のお客様サポートの助言(白湯に溶かして飲む)がかなり効きました!

 

残り10日…。
さて、1ヶ月で何キロ痩せられるのか?
結果報告をお楽しみに!
(続く...)

生漢煎の一番お得な購入ルートは公式通販の定期コース!

「生漢煎−防風通聖散」の購入は、定期コースが最安値です。
毎回の送料(700円)が無料になのもお得ですね。
コース内容は3種類あるので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

毎月1箱お届け定期コース

1箱コース

  • 初回1箱は半額の3900円
  • 2箱目からはずっと5900円
    毎回1900円お得

これから生漢煎でダイエットを始めてみようかな?と思っている人は、このコースがおすすめ!

 

1回で止められる定期コースだから、ホントに痩せるのか?試してみるのに丁度いいですね♪

 

> 生漢煎で肥満症・便秘を解消 <

 

絶対に痩せる!生漢煎なら痩せる気がする!という人は下のような「まとめ買いコース」もあります。

3か月に1回3箱お届け定期コース

3箱コース通常で3回購入するより総額で7600円もお得になります。

  • 初回は1箱が3900円
    あとの2箱は1箱あたり5300円
  • 2回目からは1箱あたり5500円
    (通常購入より一箱あたり2300円安い)
  • ボタニカルホットジェル1本
    (2460円相当)プレゼント

6か月に1回6箱お届け定期コース

6箱コース通常で6回購入するより総額で18100円もお得になります。
半年以上の長い期間で継続して飲み続けたいという方に最適でしょう。

  • 初回の1箱は3900円
    あとの5箱は1箱あたり4700円。
  • 2回目からは1箱あたり4900円
    (通常購入より一箱あたり2900円安い)
  • ボタニカルホットジェル2本
    (4920円相当)のプレゼント特典あり

防風通聖散はどうして痩せる?
痩せるメカニズムを詳しく説明

防風通聖散は次の4つの作用から、肥満症・便秘・むくみ・肩こりを解消してくれます。

発汗(汗を出させる)

発汗発汗を促すことで、体内の老廃物が排出され身体の様々な“めぐり”を良くしてくれます。

 

“めぐり”がスムーズになると、代謝もUPするので脂肪が落ちやすい身体へと変化してゆきます。

発汗作用のある生薬は?

ショウキョウ、マオウ など

 

便通(便を出させる)

便通ダイエットの大敵とも言えるのが『便秘』

 

生薬の「腸の運動を活発にする」という作用が、溜まっていた便を押し出して便秘解消へと導いてくれます。

 

便秘に関しては、1週間ほど飲めば改善した!という人が多いですね。

便秘解消作用のある生薬は?

ボウショウ、ダイオウ など

 

清熱(熱を冷まさせる)

清熱身体の“ほてり”や“のぼせ”を鎮めることで、肩こりやイライラを解消してくれます。

 

解毒作用もあり体内がキレイになる!という点も嬉しいですね。

清熱効果のある生薬は?

オウゴン、セッコウ など

 

利尿(尿を出させる)

利尿体内に溜まっている余分な水を排出することで、“むくみ”が解消されます。

 

水分だけでなく体内のゴミも一緒に出ていくので、新陳代謝が上昇し痩せやすい体になってゆきます。

利尿作用のある生薬は?

ビャクジュツ、カッセキ など

矢印これら4つの作用が絶妙に働くことで、

  • お腹の脂肪がなくなる
  • 体内の毒素を出す
  • 痩せやすい体になる

という結果が出ます。

 

医薬品として認められているので、その辺のダイエットサプリとは比べものにならない程の効果があります。
(私も飲んでかなり痩せたことですし^^v)

生漢煎−防風通聖散
よくある質問

防風通聖散はどれくらいで効果が出ますか?

便秘は1週間ほど
肥満症・むくみ・その他の症状は1か月
が目安です。

 

毎日決められた量を服用すると効果が出やすいですが、個人差があるので様子を見ながらじっくりと飲むのが大切ですね。

生漢煎の一番効果的な飲み方を教えてください。

1日3回(朝・昼・夕)、1回1包を食前か食間に飲みましょう。

 

成人(15歳以上)は1日3包の服用を継続します。

 

空腹時だとより吸収率があがるため、「食事の30分〜1時間前」か「食事と食事の間。食事後2〜3時間後を目安に」服用すると良いですね。

副作用はありませんか?

過去に「漢方薬が効きすぎた」という経験がある人は注意しましょう。

 

お通じを良くするので、人によっては下痢や腹痛をひきおこすことがあります。

 

体が慣れてきたリ、一時的に服用量を減らすことで改善する場合もありますが、激しい腹痛を伴う下痢の症状が出た際は、使用を中止し、医師・薬剤師に相談しましょう。

 

また、吐き気・食欲不振・胃部不快感・腹部膨満・発疹・めまいなどの症状が出た場合も医師に相談するようにして下さい。

飲んではいけない人っていますか?

15歳未満は服用しないこと。また、授乳中の方も飲めません。

 

他にも妊娠中の方、胃腸が弱い方、体の虚弱な方、高齢の方も服用前に医師・薬剤師への相談が必要です。

飲み合わせが悪い薬や食べ物はありますか?

下剤とは一緒に服用しないこと!

 

その他の医薬品と一緒に服用すると効果が強く出すぎて、体に負担がかかってしまう場合があります。

 

下剤以外にも、芍薬甘草湯といった漢方薬や、エフィドリン・テオフィリンといった交感神経を刺激する薬とは一緒に飲まないで下さい。

 

服用中のお薬がある方は、事前に医師・薬剤師に相談しておくと安心ですね。

> 効率よく脂肪を落としたい人向け <
> 防風通聖散をランキングで確認 <